平成27年度事業報告

当協会は、平成27年度事業計画に基づき、総会、理事会、運営役員会及び各専門委員会などの活動を通じて各種事業を積極的に推進し、所期の目的を達成した。その概要は、次のとおりである。

第1 各種会議の開催
第64回定時総会、理事会2、臨時理事会1回、運営役員会5回を開催した。
第2 事業の実施状況
1 自動車教習所運営の合理化に関する調査研究
(1)自動車教習所における経営基盤の調査研究
(2)「指定自動車教習所業における表示に関する公正競争規約」及び「指定自動車教習所
  業における景品類等の提供の制限に関する公正競争規約」の適正な推進と公正取引協議
  会本部及び同関係支部との緊密な連携
(3)個人情報の保護を徹底するための施設の改善及び職員教養の推進
(4)高齢者講習及び講習予備検査の円滑な対応と適正な推進
(5)東京指定自動車教習所事業協同組合の有効な活用
(6)会員、管理者等の教習所運営能力向上のための研修会等の開催
(7)雇用形態等に関する調査研究と対策
(8)消費税等に関する調査研究と対策
(9)コンプライアンスに関する継続的な調査研究と適正な対策の推進
(10)エコドライブ教習の普及、積極的な推進による業務の拡大
(11)教習所における需要の創出についての調査研究
 
2 自動車教習及び施設、教材等の改善に関する調査研究
(1)地域交通安全教育センターとしての諸活動及び各種講習を適正に行うための施設、
  資器材等の改善
(2)大震災等の災害に関する教養訓練と諸対策の推進
 
3 自動車運転に関する教習方法についての調査研究
(1)教習計画に基づく学科、技能教習方法及び検定実施要領の検討と改善
(2)初心運転者事故率低減を図るための効果的な教習方法等の検討
(3)医療機関、日本赤十字社等との緊密な連携による応急救護処置指導員養成講習の適正
  な推進
(4)指定講習期間としての幅広い教習内容と指導方策の検討
 
4 自動車教習所職員の教養訓練及び共済事業の実施
(1)教養訓練の徹底による教習指導員、技能検定員の資質の向上
(2)一般社団法人全日本指定自動車教習所協会連合会及び当協会主催による指導員学科
  教習競技大会の発表を通して、教習指導員、技能検定員の指導能力向上
(3)充実した養成講習の実施による新任教習指導員及び技能検定員等の育成
(4)新任管理者及び副管理者等幹部職員の研修の推進
(5)教習所職員の部外研修の推進
(6)教習所職員の活発な自己啓発と親切適正な窓口業務の推進によるホスピタリティーの
  体得と品格の向上
(7)生命共済等の加入の斡旋
 
5 東京都公安委員会等から委託された事業の実施
(1)実務に即した効果的な法定職員講習の推進
(2)各教習所が受託した各種講習の充実強化
(3)高齢者講習の円滑適正な実施
 
6 自動車運転の教習に関する図書の編集、発行及び教材等の調達
(1)教習資器材開発研究と斡旋調達の推進
 
7 自動車運転にかかる保険代理店業務
(1)教習生や各種講習受講者など幅広い対象に対する無保険での運転をなくすための
  施策の推進
 
8 交通道徳の高揚に関する諸施策の実施
(1)運転免許取得者教育の推進
(2)地域住民、卒業生、友の会会員等を対象とする地域交通安全教育センター活動の推進
(3)全国交通安全運動等の積極的推進
(4)「指定自動車教習所広報月間」及び「指定自動車教習所の日」の効果的な推進
(5)自動車安全運転センターの無事故・無違反運動への積極的参加による交通事故防止
  活動の推進
(6)原動機付自転車実技講習の積極的推進
(7)関係機関・団体と協調した各種交通事故防止対策の推進
 
9 関係行政庁及び関係諸団体との連絡協調

(1)運転免許本部等との適時適切な連絡協調
(2)一般社団法人全日本指定自動車教習所協会連合会及び関東指定自動車教習所協会連合
  会並びに道府県協会との連絡協調
(3)一般財団法人東京都交通安全協会への支援及び地域交通安全協会との連携
(4)公益社団法人被害者支援都民センターへの支援
(5)交通遺児育英会募金活動の推進
(6)公益社団法人日本臓器移植ネットワークへの支援
(7)日本赤十字社東京都支部への支援
(8)東京都自動車盗難防止協議会への協力
(9)東京都環境局等の自動車公害対策事業への協力

9 優良会員及び職員等の表彰