• HOME
  • お知らせ
  • 6月25日は無事故の日 東京都内の指定自動車教習所で「教習料金サポート!総額100万円プレゼントキャンペーン」を開催

6月25日は無事故の日 東京都内の指定自動車教習所で「教習料金サポート!総額100万円プレゼントキャンペーン」を開催

2018/06/01

一般社団法人 東京指定自動車教習所協会(本部:東京都品川区、以下 東京指定自動車教習所協会)は、広報強化月間である6月に合わせて、東京都内の「指定自動車教習所」にて、「教習料金サポート!総額100万円プレゼントキャンペーン」を今年も6月1日より実施いたします。

詳細: http://www.tadsa.or.jp/625/


■指定自動車教習所とは
 自動車運転教育を行っている施設のうち、道路交通法令の定める一定基準(※)に適合しているものを公安委員会が指定したもので、卒業者には運転免許試験のうち「技能試験免除の特典」があります。
毎年、新規免許取得者の約97%に当たる人たちが指定自動車教習所を卒業しており、初心運転者・旅客自動車運転者教育機関の中核をなしていますが、都内で免許を所持している方を対象に実施した当協会の調査によれば、「指定自動車教習所と公安委員会の指定を受けていない教習所の違い」を知っている人は、ほんの12%にとどまっています。
そこで、この度指定自動車教習所の認知度向上を図るべく、教習料金をサポートするキャンペーンを実施いたします。

※基準:(1)資格のある指導員(人的基準)が配置され、
   :(2)コースの面積や作り方、学科を勉強する教室(物的基準)があり、
   :(3)その他教習の内容等(運営基準)を満たすもの


■総額100万円プレゼントキャンペーン詳細
  応募・入所期間:2018年6月1日(金)~2018年7月31日(火)
  内容     :抽選で100名様に教習料金サポート費用1万円プレゼント
  応募資格   :都内の指定自動車教習所に新規普通自動車免許取得で入所された方

<応募方法について>
 教習所窓口で応募用紙を受け取り、クイズの答えと必要事項を記入して提出。
 当選者には、お申込みの教習所スタッフから連絡が入ります。

 キャンペーンサイトURL  :
 http://www.tadsa.or.jp/625/
 東京指定自動車教習所一覧: http://www.tadsa.or.jp/introduce/


■6月25日「指定自動車教習所の日」とは?
 1960年「指定自動車教習所制度」が導入され、道路交通法が公布された6月25日は「ムジコ=無事故」の語呂合わせで、「指定自動車教習所の日」に制定されています。当協会では、毎年6月を広報強化月間と位置づけ、新規に免許を取得される方に対し、実技試験や運転技能・学科が効率よく確実に学べる「指定自動車教習所」の意義を広く伝えるための広報活動と自動車教習所の入所者数増加を図っています。
 また、
2018年6月22日(金)には「第12回東京指定自動車教習所指導員学科教習競技大会」を、学科教習の発表を通じて、指定自動車教習所における教習指導員の指導力の向上を図る目的で開催いたします。


■協会概要
 名称 : 一般社団法人 東京指定自動車教習所協会
 所在地: 東京都品川区東大井1丁目12番5号 警視庁鮫洲運転免許試験場内
 URL  :
 http://www.tadsa.or.jp/

<主な事業の内容>
 東京指定自動車教習所協会は、自動車運転者教育に関する事業を行い、指導員・検定員等の資質並びに技能の向上と良質な一般運転者の育成を図り、もって、健全な交通社会の実現と交通の安全及び社会公共の福祉に寄与することを目的として設立され、
 ・自動車運転者の養成
 ・東京都公安委員会の指定や委託を受けて、初心運転者講習、運転免許取得時講習、行政処分者講習、高齢  者講習及び教習所卒業者やペーパードライバーの再教育講習等の実施
 ・地域の交通安全教育センターとして、春・秋の全国交通安全運動の実施及び教習所の一日開放、教習所の コースや教習車両を使用し、二輪車安全運転競技会や高齢者・こども向け安全教室等を開催、地元の警察署 や交通安全協会と連携した活動
 ・地域の企業や学校等からの要請に基づき、運転適性診断や安全運転講習会の実施
等の事業を行っています。


■キャンペーンに関するお問い合わせ先
 一般社団法人 東京指定自動車教習所協会
 「『625の日』プレゼントキャンペーン」事務局
 電話  :03-5783-2550(代)
 受付時間:平日 午前10:00~午後4:00