• HOME
  • 自転車思いやり五則

自転車思いやり五則

自転車思いやり五則
1.車道では自転車にやさしさと思いやり
自転車に対して温かい思いやりの気持ちで保護しましょう。
2.自転車の近くを通るときはゆっくりと
自転車のそばを通るときには、安全な速度で間隔をあけましょう。
3.交差点では自転車の巻き込みに注意
交差点を通過するときには、安全確認を十分に行って、
自転車の巻き込みに気をつけましょう。
4.ドアを開けるときは、自転車に注意
車のドアを開けるときには、自転車などがいないか十分に確認しましょう。
5.自転車に危険を感じたらまず停止
自転車の行動をしっかりと確認し、危険とおもったら迷わずに停止しましょう。

~ やさしさが 走るこの街 この道路 ~

運転免許本部

■チラシPDF

チラシ PDFをダウンロードする